上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
本日(正確には昨日か)も朝からまったりんこの我が家のわんずスヌーピー
まず1発目いきましょか・笑。

2009072509530000.jpg


体重も20キロを越え、絶好調のおにくさん
この後、病院に行き、体重測定後、先生に全身をくまなく触っていただき何か変わったところがないか
チェックしていただきOKをいただきました吹き出し
良く食べ、良くタレ、良く寝、散歩も好調ですよし!

こぼんさん

2009072509580000.jpg


朝起きて飯配給後、好きに暴れてこの通り。
ありがたいお顔で吹き出し
緊張感まるでなし、そして耳がない・・・笑。

2009072509590000.jpg


またまた枕役のめんこさん
ほぼ毎日こぼんちゃんの枕にされ、それでも怒らず自身も睡眠される吹き出し
我が家のわんずって、誰が枕にされても怒らない・・・ふ・し・ぎ。H
これがまたいいところなんだろうなほっ…

まごさんもこの通り元気です♪

2009072510060000.jpg


毎日ご飯も良く食べてくれるようになりました。
まだ見た感じはわからないけれど、少しずつ体も大きくなってきています。
そして母ちゃんが出かける時は後を追ってくれるようになりましたし、それでも教えるとちゃんといいこ
で待っていてくれます。
ベランダのロールカーテンを頭でどけて、外が見れるように工夫しているようで、帰って来るといつも
中から顔を覗かせています・笑。
マイペースなところはやはりおいも似です。
以外なのはおにくと寄り添って寝るコト。
さすがおいもの血縁、ワールドを作るのも早い・笑あーす

ぶ~くんとひよは前の日からおばばのお家にお泊りに行っていて画像は撮れませんでした。
お迎えに行った時は名前を呼んでもまったく無視で…
おばばはお前達可愛さでなんでも言う事を聞いてくれるから居心地がいんだべさ・笑。

ぼんずは朝ご飯→シッピーha-ri...ウンちょすの後、
カンガルーボーンに夢中で2時間ばかし奥の部屋から出てこず・・・焦る3

ちょんこは・・・落ち着きがない為、画像は無理ですoh My God

そして父ちゃんは公休で使徒と戦いに。
少々の儲けがあった為、ビールや娘へのお供え、
明日おばばとどっか行って来いの「わずか」(強調・笑)ながらのお小遣いを置いていってくれました。
本当は今日、キャンプの予定だったのですが、毎日続く雨には勝てず、延期という事で・・・。
今年は暑い夏は来るんかいな~!
体のデカイ母ちゃん、まだ暑さでバテテませんよ~ッ!



スポンサーサイト
2009.07.26 / Top↑
今日はEXILEのCDを受け取りに行った母ちゃん絵文字名を入力してください
そしたらA3サイズのポスターがついてきたとですアップロードファイル

090722_211708_ed.jpg


40にもなった母ちゃん、芸能人のポスターを飾る事に大喜びするひひひ
「MAKIDAI最高!」

だって母ちゃん、父ちゃんよりMAKIDAIが好き絵文字名を入力してください
理想と現実のあまりの差に思い知らされる事しばしば・・・。

「俺だって・・・」

父ちゃんが先週放送だった「EXH(エグザイルハウス)
を見ていて、ゲストだった藤あやこさんの
姿を見て言った一言・・・
そうです、父ちゃんは藤さんがタイプなんですよ・笑。
「まったく違うやんけ~!」(何故か関西弁で)

仕方ないさ、理想と現実ってこんなモンさ・笑。
今さら・・・今さら・・・
と思っていたのはお互い様でしょうな・笑。

でもね、MAKIDAIは何とも言えんSexyさがあるとですよ。
母ちゃんが大好きなおしげ(ヒゲ)も似合っとる!
見ました?TOYOTA「WISH]のCM!
最高の笑顔・・・すばらすぃ~パフォーマンス・・・
あの姿が笑顔が、すぐそばにいようモンだら・・・母ちゃん貧血起こしまっせ~!!

父ちゃん「EXILEに貢ぐ事はしないでくれな・・・」
おいおい、負け惜しみかいな・・・笑。
でも大丈夫でつ!貢ぐのはわんずにと決めてますからご心配なく・・・笑。

ポスターの張る位置をワクワクしながら決めようとした横でぶ~様。

090722_215238_ed.jpg


「母ちゃん、寝る所はヤバイっしょ!」
そ~け~?
でも母ちゃんが大好きなMAKIDAIだで~!だめ~?
「せめて茶の間にしない?」
って言ってそうだから、ぶ~様のご要望通り、居間に飾る事となりました・笑。
我が家のわんずに大好きなMAKIDAI、
母ちゃん大好きだらけの中で過ごせる事はこの上ない幸せでござ~ます♪
2009.07.22 / Top↑
ぶ~とひよパグ

090720_122815_ed.jpg


ふたりの共通点はパグであること、おとこのであること。
そして、ふたりは片目の視力を失うという身体です。
後ろ足もふたり共弱く、ぴっこたっこしながらだけれど、一生懸命に歩く。
年齢だってさほど差はないと思う。
そして人間の勝手で保健所に収容された過去も一緒。
でも、ふたりは悲壮感がない。
本当は言い表せない寂しさがあっただろうふたりでも、生きる事に懸命で。
母ちゃんはそんな優しいふたりにいつも助けられる。
毎日の生活の中で、ふたりの優しい心、寄り添う姿に、人間もこうでなければといつも教えられる。

今日のこんな姿を見ていて、今後のふたりの生活への責任を改めて考えさせられました。

できる事は何でもしてあげたい。
散歩の時もご飯の時も寝る時も生活全てに、ふたりが幸せだと思ってくれるよう・・・

こんなに安心して寄り添っていられる毎日を過ごさせてあげられるよう・・・

何とも言えないくらいめんこいぞ、お前達は・・・。
2009.07.20 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。