上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
しばらくの間トップに載せさせていただきます。


母ちゃんのワン友さんの娘さん。
日曜日に美術専攻の高校を卒業されます。
3年間、寮生活を頑張り、親元を離れ、良く頑張りました。おめでとうございます飾り
娘のHちゃん。
今後はHPなどを作成し、絵を描く事をお仕事にする予定だそうです。

状況が整うまでの間、愛犬の絵のご注文をいただければ描いてくださることになりました。
そしてその売り上げの1部を母ちゃんがお手伝いしているレスキューの会へ寄付していただける事に なりました。

お披露目のためにまずは我が家お預かりのばあやんを描いてもらいました。

090226_202325_ed.jpg


一言、お上手ですよし!
絵にするのは難しいパグの顔。
しわも見逃さず、とってもきれいに描いてくれました。
耳なんかすごくリアルですよ~!最高ですこれ
ふっと振り向いた時のばあやんそのもの。
すごいわ~絵文字名を入力してください
愛犬を絵に・・・と賛同して下さる方、どしどしご連絡くださいキラキラ(オレンジ)
... 続きを読む
スポンサーサイト
2009.03.31 / Top↑
おひさしびりです・・・

先週は地味に忙しく過ごしておりました。

トドメは金曜日に行った片道約3時間の通院。

癌の再発の他に気になる疾患が出始め、紹介である大きな病院を紹介されました。

結果は眼底出血でした。

どちらの治療を優先するか、状況が変わりました。

どちらの病院とも連絡を取り合ってもらい、まずは脳に近い、そして生活にも影響する方をと、

婦人科はそちらが終わり次第、数日置いて連続という少々ハードな治療となりましたが・・・。

近郊の病院の予約を明日取り、日程を決め入院。

そしてそちらが落ち着き次第、婦人科に入院です。

パパさんと良く話し合い、ふたりでわんずの面倒を見よう、誰かにお願いするのはやめようという

事になりました。

母ちゃんにとってわんずが命。

その仔達をパパさんが見てくれるという。

「お前にとって1番の宝物だから」とパパさんが言ってくれました。

必要なら公休の代わりに平日の休みを取ってくれると言ってくれたので、今回はふたりで乗り越え

ようと、やってみようという事になりました。

パパさん自炊はお得意なのでご飯の支度の心配は全くなし・笑。

パパさん、母ちゃんについてくれなくてもいいんです。

母ちゃんは何よりわんずが心配なんです。

そのわんずが不安にならないように、そばにいてあげて下さい。

わんずが不安がらないでいられれば、母ちゃんの体は治ります。

少し留守番の時間は増えてしまうけれど、散歩の時間も少なくなってしまうけれど、

少しの間待っててね。

今からお願いしなきゃならない事、気になる事、これだけは絶対にはずせない事etc・・・

紙に書き始めるとキリがない・・・笑。

ぼんずにこぼんず、おいもにめんこにちょんこは多少手荒でもお構いなしです・笑。

ひよとばあやんはほとんど寝てるので安心です。

ぶ~は最近目が見えづらく注意が必要です。

ゴリは食が細いので工夫が必要です。

あ~ッ!何から書けば良いやら・・・。

ブログをお休みさせてもらった間、色んな時間が持てました。

お友達に会ったり、病気についてのおさらいをしたり、そしてわんずと一緒にいる時間をたくさん

持っていられました。

今後の日程が決まるまでの数日間、1番にはわんずとの時間を優先しようと思います。

更新もそれまではゆっくりのんびり復活する予定でおります。
2009.03.29 / Top↑
電話まだかよ~!
ってタンパラ起こしてもしゃ~ないか・・・笑。
便りがないのは元気な証拠絵文字名を入力してください・笑。

同じ病気をした友人(それもブル飼い)、留守電を残したら連絡をくれました。
彼女は12年前、20代後半で手術を経験しました。
当時で3日の入院、今は元気で白髪が増えた以外は生活に支障が全くありません。

今風邪も引いている事を話すと、それは風邪からの熱か、それとも頸癌になった時にある微熱か、
腹痛はどうか、
頭痛はないか、
出血は?など、それはそれは老婆心丸出しで心配してくれます。

同じ歳で同じ病気、若い頃にはいつも一緒で悪さもいつも一緒だった友。
彼女はもう子育てが済んでいるからあとは自分の生活を楽しむだけ(独身孫あり)。
それはもうノンキですわ・笑。

頸癌は感染、性行為の多い女性に多いと説明されている事もあるそうですが・・・
そんなのは嘘だと思います。
こんな事があるから検査に抵抗を感じ、早期発見できないで躊躇する女性が増えるのです。
何も恥ずかしがる病気なんかじゃない。
堂々と、戦う心、検査をし自分をいたわる気持ち、ちょっとの勇気で手にできる安心。
女性の皆さん、どんどん検査は受けましょ~!

そしてパパさん。
仕事の帰り電話をくれました。
パパさんは自分も癌、そしてお姉さんを子宮癌で亡くしています。
でも正直病気にはウトイ・・・笑。
先生を信じ、以前の結果を言っても「わかんね~や」の一言だったので・・・ま、いっか・笑。
それでもちょっとした優しさはあるわけで・・・
「明日ラーメン食い行く?」・・・
これも彼にすると優しさなわけで・・・
「大盛りチャ~シューでもいいぞ」
これも優しさなわけで・・・食い物に釣られ、好物を口に出されるとノッテしまう母ちゃんなわけで・・・
単純な元夫婦・・・笑。
弱気になる訳ではないけれど、これが1つ1つ歳をとって行くと、こんなささいな事が幸せだと
感じるんでしょうね。
母ちゃんもパパさんが癌の手術をして出て来た時最初にかけた言葉は
「寿司いいか?ラーメンいいか?早く食い行くよ」だったのを憶えてます・笑。

さ~ッ!明日は食うぞ、チャ~シュ~大盛りネギトッピングの赤味噌ラーメン!!
これで汗出てまずは風邪退治は終了だな・笑。
2009.03.09 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。